Steelpan Orchestra PAN NOTE MAGICSteelpan Orchestra PAN NOTE MAGIC



サイト更新日 2018-11-18

共立女子中学校

共立女子中学校

中学校での芸術鑑賞会

2013年12月16日、共立女子中学校にてスティールパンの魅力を伝える為に芸術鑑賞会を行いました。
小学校・中学校・高等学校とある中でも、中学校の芸術鑑賞会は最も難しいと言われています。
中学生は思春期の真っ只中にあるので盛り上がる事そのものを恥ずかしがってしまいます。
しかしPAN NOTE MAGICの演奏会は盛り上がらないと楽しくありません。
いかに共立女子中学校の生徒達を盛り上げ、みんなで楽しむかが大事になってきます。

R0016257.JPG

中学校の時に聞いている音楽

今の子供達はどんな音楽を聞いているのか?もちろん、100人の子供がいれば100通りの答えが
帰ってくると思います。好みもバラバラの子供達をいかに自分たちの世界に引き込むか?
とても難しい事です。もしかしたらスティールパンの演奏だけでは不可能なのかもしれません。
そこで、PAN NOTE MAGICではスティールパンのカリプソミュージックはもちろん、
缶の演奏やTassaの演奏。竹やスティールパンの練り歩き。Jazzやクラシック、パノラマチューンと
盛り沢山の内容になっています。最後のアンコールには共立女子中学校の校歌をスペシャルアレンジで演奏します。
R0016272.JPG

あくまでも芸術鑑賞会

PAN NOTE MAGICでは、クラシックの演奏や楽器が生まれた理由等の説明も行っています。
盛り上げる事も大事ですが、クラシックの演奏やスティールパンの説明も大切な要素です。
ただ、盛り上がって騒ぐだけの演奏会ではなく、あくまでも芸術鑑賞会として。しかし、
最終的には芸術鑑賞会である事を忘れて全員で盛り上がる。
この相反する2つの要素を90分の演奏会に組み込む事はとても難しいのですが、
共立女子中学校のみんなはとても良い子達で、クラシックは静かに聞き、盛り上がるところでは
ステージ上がってくる程の盛り上がりを見せてくれました。みんな本当にありがとう!!

R0016252.JPG控え室で打ち合わせ中
R0016261.JPG缶の演奏もバッチリでした
R0016253.JPG小針彩菜 中学校の芸術鑑賞会デビュー戦
R0016274.JPGリンボーの練習