打楽器フェスティバル

打楽器フェスティバル

打楽器の祭典

2012年4月30に広島で開催された西日本打楽器協会主宰「西日本打楽器フェスティバル」のゲストとしてお呼ばれされ演奏させて頂きました。PAN NOTE MAGICのメンバーは全員、音楽大学の打楽器科出身なので、この名誉なお話を頂けてとても感謝しています。
30日の夕方が本番でしたが、折角広島まで行くので2日前入りさせて頂き旅行をしてきました。
と言う訳で、まず広島1日目の夜はお好み焼きを食べて来ました。何処のお店もとても賑わっていました。さすが広島!!

IMG_0692.JPG

懇親会

今回の演奏会は西日本の打楽器フェスティバルと言う事で、打楽器業界の方ばかりです。西日本の打楽器プレイヤーが一同に集まると言う事で、演奏会の前日は懇親会が催されました。
広島交響楽団の打楽器プレイヤーや音楽大学の先生とそのお弟子さん等、沢山の打楽器に関わる人達と居酒屋で楽しくお酒を頂きました。学生時代は関東の打楽器フェスティバルにも参加していましたが、今はゲストとして呼ばれるようになった事を実感出来た最高な夜でした。
IMG_0712.JPG

打楽器フェスティバル

打楽器フェスティバルなので、他の出演者は基本的にみんな打楽器アンサンブルです。
マリンバ・ヴィブラフォン・チャイム等の音階打楽器や、ティンパニー・ドラムセット・コンガなどのアンサンブルはとても懐かしかったです。
スティールパンの演奏は僕達だけで、打楽器関係者とは言えスティールパンを初めて見る人も少なくなかったようで、皆興味深そうに見て下さりました。
残念ながら演奏会当日の写真はないので、旅行の写真をUPします。
IMG_0705.JPG

IMG_0683.JPG朝市でご飯を食べて来ました
IMG_0686.JPG温泉にも入りました
IMG_0688.JPGホテル近くのCafe
IMG_0701.JPG安芸の宮島にて昼食
IMG_0702.JPG広島と言えば牡蠣だよね
IMG_0711.jpgまさかの補修中(笑)